【スリムフィンズバグ4.9インチ】パンチング完全対応!スリ抜け能力の高い新型ワームが登場

2020年05月18日 11:30

[釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]

この記事を見る

抜粋

パンチングを得意とするパンチ上田こと、上田恭弘さんがプロデュースのパンチング特化型ワームとして人気を集めているのが、ダイワのフィンズバグ4inch。

フィンズバグの特長はボディのリブと微波動を出してくれるレッグ、それから何といってもかなり極薄なテールが採用されていること!

ダイワ公式フィンズバグ詳細ページはこちら

 

パンチ上田によるパンチング道場・実釣動画

出典:YouTubeチャンネル「Ultimate BASS by DAIWA」

 

さて、そんなフィンズバグに新たな仲間としてスリムタイプが登場します! それは…

 

スリムフィンズバグ4.9inch【ダイワ】

2020年6月登場予定

スリムタイプのフィンズバグ! その名も「スリムフィンズバグ4.9インチ」が登場します。

このスリムフィンズバグは濃いマット、濃いカバーへの侵入能力! スリ抜け能力を重視して開発されたワーム!

ほかのパンチング用ワームにはないソフトマテリアル、極薄ウェーブテールが採用されていて、わずかな水流にも反応してアクション。たとえ放置していていても艶めかしく動いてくれるのが特長となっています。

パンチングにドンピシャなワームですが、もちろん、普通にテキサスでのカバー撃ちにも◎。

それ以外にもダウンショット、チャターベイトのトレーラーなど幅広いリグにも対応してくれる汎用性の高いワームになっています!

ダイワ公式 スリムフィンズバグ4.9inc 詳細ページはこちら

サイズ
(inch)
色数 入数
(本)
メーカー希望
本体価格(円)
4.9 10 6 660

 

フィンズバグとスリムフィンズバグの比較!

ボディの太さ、テールの形など、かなりシルエットは違います!

 

 

スリムフィンズバグ の特長をピックアップ

●放置でも動く極薄ウェーブテール

 

●ストレートフックをリグりやすフラットヘッド

 

●フッキングと針持ちを両立したショートピッチなリブ

 

スリムフィンズバグのカラーバリエは全10色

関連記事