波止からのちょい投げ釣りで27cm級の大アラカブをキャッチ【久津漁港】

2020年05月21日 16:30

[TSURINEWS]

この記事を見る

抜粋

4月上旬、山口県長門市油谷湾の久津漁港の波止で、根魚をちょい投げや探り釣りで狙いました。27cmクラスの大アラカブを手中にした釣行をレポート。

山口県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 APC・上瀧洋子)

波止からのちょい投げ釣りで27cm級の大アラカブをキャッチ【久津漁港】

久津魚港で根魚狙い

今回の目的地の久津魚港は数年ぶりの釣り場で、マイカーをそばに置いた広い護岸からの釣りです。沖に江ノ島がある好場で、ちょい投げや探り釣りで、メバルなどの根魚を狙います。

それでいつもルアーロッドが5、6本入ったサオケースに、小型リール、ソフトルアー専用バッグがあります。それに9Lの小型クーラーにくわせオキアミスーパーハードと、くわせオキアミV9、パワーイソメソフト赤イソメ中を入れるだけの簡単なエサ釣りです。今回のつけエサはくわせオキアミV9と、青虫のダブル掛けです。

1本のロッドは、1色(1色=25m)ぐらい投げておき置きザオに。もう1本のロッドを出して、今度はくわせオキアミスーパーハードをたっぷり付けて護岸を探ります。

波止からのちょい投げ釣りで27cm級の大アラカブをキャッチ【久津漁港】当日の仕掛け(作図:週刊つりニュース西部版 APC・上瀧洋子)

27cm級の大アラカブがヒット

ちょい投げは少し投げた2色ほどから。最近はほとんど釣れていなかったので、久津魚港で釣るのは久しぶりなのです。釣りのスタートからアタリは意外となく、時々ヒットするのはフグです。そしてリールを巻いてみると、エサだけ消えていることが多くあり、ポイントを30mほど移動しました。

ポイント移動すると、いきなりのヒット。ちょい投げしたロッドが大きく曲がって、強引に抜き上げたのはアラカブです。エダバリにつけたくわせオキアミスーパーハードのエサに、27cm級の大アラカブが釣れました。

当日の最終釣果

2時間ほど釣りましたが、私のロッドにはフグだけ。主人はベラが2尾釣れてリリース。根藻が多く根掛かりして仕掛けを5つもなくしましたが、アラカブ1尾で納竿となりました。今から水温が上昇するにしたがって、春ガレイとか乗っ込みキス、そして根魚も食いが良くなるシーズンだと思います。

いつものようにゴミはすべて持ち帰り、「来た時よりもきれいな釣り場」にして、ゆったりドライブなどして帰宅しました。

※記事内に登場する釣り場の現在の立ち入り可否状況については、公式HPを確認もしくは、直接各施設へお問い合わせください

<週刊つりニュース西部版 APC・上瀧洋子/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
久津魚港
この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年5月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。

関連記事