【ドランクレイジー×TULALAのコラボロッド】リニューアルされた「GARGOYLE 63」「Indie 610」に注目!

2020年05月23日 21:00

[釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]

この記事を見る

抜粋

世界をまたに掛け、ピラルクやバラマンディなどの怪魚系から、ソルト、琵琶湖のバスなどを狙うスタイルはまさに酔(ドランク)、狂(クレイジー)。

そんな「ドランクレイジー」と、ロッドブランド「TULALA」というかなり濃いコラボロッドがリニューアル!

なんでもグリップが一新されて、めっちゃ取り回しが良くなったとのことなんです!

 

GARGOYLE 63/Indie 610

バスだけでなく、巨大魚全体がターゲットで4oz.まで背負えるタフネスショートロッド「GARGOYLE 63」と、軽くて強靭な「鞭」のようなブランクスが特長のパワーベイトフィネスロッド「Indie 610」。

ドランクレイジーのロッドの中でも人気の2機種が、グリップの仕様を一新して4月に登場!

 

 

それぞれの特長をご紹介

GARGOYLE 63

ドランクレイジー公式「GARGOYLE 63」詳細ページはこちら

2ozクラスのビッグベイトを、最も快適に操作できるタフネスロッド「GARGOYLE 63」。

バスだけではなく、海外での巨大魚全体までをターゲットに捉えたタフネスショートロッドとなっています。

 

掛けたモンスターバスに主導権を与えず寄せることができるタフさがありながらも、しっかり粘りのあるブランクスが特長で、サイレントアプローチからの、最後にはリアクションでバイトに持ち込む繊細なビッグベイトスタイルが可能に。

また、そのタフネスさとは裏腹に10gクラスのルアーも扱え、トッププラグからクランクやバイブレーション等の巻きモノまで幅広く使用できます。

グリップ着脱式を採用し、コンパクトに持ち運びも可能に。

Length:6フィート3インチ
Lure:3/8~4oz.
Line:PE5号/フロロ25lb/ナイロン30lb
Price:44,800円(税抜)

 

Indie 610

ドランクレイジー公式「Indie 610」詳細ページはこちら

もともとは流れに潜むビッグトラウト用のTULALA“グリッサンドシリーズ”をバス用にブラッシュアップ。独特の張りのあるスローテーパーで、強いフィネスロッドがコンセプトの「Indie 610」。

6フィート10インチの操作性と遠投性を両立するバランスで、マイクロガイドにて徹底した軽量化。さらにガイドにはトルザイトリングを採用し驚異の飛距離が出せるのも特長の1つ。

 

また、鞭のような強いブランクスを持つために、5gから20gまで幅広いバーサタイルロッドでもあり、流れのランカーやハイシーズンの野池フィネス、琵琶湖の繊細なモンスターハンディングに、巻きモノからノーシンカー、ジャーキングにビッグベイトまで幅広く扱えます。

Length:6フィート10インチ
Lure:1/4~3/4oz.
Line:6~16lb
Price:44,800円(税抜)

 

 

バスはもちろん、ボートシーバスやクリークなどでのライギョゲームでも使ってみたい感じ。

気になる方はぜひ!

関連記事