【めっちゃコンパクト】明邦化学の「ライトゲームケースJ」と「スリットフォームケースJ」でライトゲームをさらに手軽に!

2020年05月24日 12:00

[釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]

この記事を見る

抜粋

身近なフィールドで手軽に楽しむことができる”ライトゲーム”。

軽装備でサクッとフィールドに行けることが魅力なんですが、そんなライトゲームを更に手軽に、快適にしてくれるアイテムが。

 

ライトゲームケースJ【明邦化学】

まずはこちらの「ライトゲームケースJ」というワームケース。

明邦化学公式「ライトゲームケースJ」詳細ページはこちら

 

厚さ18mmで超コンパクト設計

最大の特長は、厚さわずか18mmという超コンパクト設計。サクッとズボンのポケットにも収納でき、機動力を損なわずにランガンすることができるメチャ画期的なワーム収納ケースなんです。

 

数多いワームの収納が可能

コンパクトながら、その収納力も魅力。

状況に合わせてワームのカラーやサイズをこまめに変えることが多いアジングやメバリング。

ライトゲームケースJはたくさんの区切りが施されているので、多くの種類のワームを収納することができます。

 

 

ワームがくっつかないワームスリップ加工を採用

蓋にはワームスリップ加工という、フタにワームがくっつかないように加工が施されています。

このようにデコボコ形状にすることで、蓋を開けたときにワームが引っ付いて上がってくることを防いでくれるという訳です。

 

ランガンシステムBOXにもキッチリ収納できる

ランガンシステムBOX上段にジャストフィットするサイズ設計になっています。

粘りたいときはランガンシステムBOXとセットで、短時間ならライトゲームケースJだけ…。みたいな使い方もできそう。

出典:明邦化学公式「ライトゲームケースJ」詳細ページ

 

ライトゲームケースJ同士を合体させることができる

ライトゲームケースJ」を2つそろえると…、

このように合体させることも可能です! ワームの種類が増えてきたときにはイイかも。

サイズ 素材 備考 本体価格
175×105×18mm ポリプロピレン 可変仕切板15枚付HG ¥600

関連記事