これはカー用品ではなくタックルだ。クルマと遊びをつなぐカーアクセサリーブランド「VISOA」の提案

2024年01月01日 11:00

[釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]

抜粋

クルマと遊びをつなぐ。

そんなコンセプトがクルマ派の釣り人の心を掴んで離さない、アウトドア系カーアクセサリーブランドVISOA

 

そもそもは自動車関連用品を広く販売するメーカー。数名の釣り好き社員によって「快適に釣りを楽しめる製品がほしい!」ということで、釣り関連アイテムを製造・販売することになったという、完全釣り人目線のアイテムの展開が魅力、愛用者急増中のブランド。

そういえば釣具屋で見かけた!…とか、ウチの車にも積んでるよ!…なんて方も多いのでは。

VISOAで作る釣り人の快適空間

VISOAの魅力は、50年にも及ぶカーアクセサリー作りで培ったその確かなモノ作りの技術、そして痒い所に手が届くアイテムラインナップ。

例えばコチラは釣り車仕様にカスタムされた、ファミリカーとしても人気のトヨタの“シエンタ”。このシエンタ、実はこんなアイテムが搭載されているんです。

【U-A20】マルチサイドバー

アシストグリップ左右一対だけで、車内用バーの前後2本掛けを可能に。

VISOA公式「マルチサイドバー」詳細ページはこちら

【U-A2 】マルチグリップバー用ロッドホルダー

車内用バーに簡単に取り付けられ、また片手で安定ホールドすることが可能。フロント・リア独立設計で1ピース、2ピース、ショア、オフショアなど様々なロッドに対応。

VISOA公式「マルチグリップバー用ロッドホルダー」詳細ページはこちら

【U-A21】マルチバー用オーバーロッドホルダー

車内用バーの上側でロッドを安定ホールドでき、車内を最大限広く使えるオーバーロッドホルダー。落下防止ストッパーリング付きで、こちらもフロント・リア独立設計。

VISOA公式「マルチバー用オーバーロッドホルダー」詳細ページはこちら

【U-A16】マルチバー用フック

車内用バーにはめ込むだけでカンタン取り付け、小物などを引っ掛けて収納できる専用設計が嬉しいマルチバー用フック。

VISOA公式「マルチバー用フック」詳細ページはこちら

【U-A17】マルチバー用グリップフック

ちょっとしたときにあると便利なグリップフック。こちらも車内用バーにはめ込むだけでカンタン取り付けが可能。

VISOA公式「マルチバー用グリップフック」詳細ページはこちら

“釣果に直結する”カー用品という提案

車を快適にカスタムする。

そこだけを切り取れば、ロッドやリール、ルアーなどより釣果に直接関係しないようにも思える。

とはいえ、釣り場に着いたらサッとタックルを取り出せたり、サッと収納して移動できれば貴重な時合を逃さないかもしれない。もっといえば、自分好みにカスタムすること、そして車内をキレイに整頓できることでモチベーションが上がり、釣行回数が1回、2回と増えるかもしれない。

釣り人目線で作られたカー用品も立派なタックルだ…なんて言うと、言い過ぎでしょうか。

VISOA(ビソア)

“車と遊びをつなぐブランド”として立ち上がった「VISOA」は、車載用ロッドホルダー等を機軸にアングラーの困り事を解決する多彩な製品を多々企画、展開中。 50年に及ぶカーアクセサリーで培ったモノづくりのノウハウを反映し「VISOA」らしい製品を提案し続けることをモットーに躍進しているブランド。

この記事を見る