【2024年新製品】最大ドラグ力20kg!シマノのオシアジガーに待望のレバードラグモデル「24オシアジガー LD」登場

2024年01月12日 13:40

[釣りの総合ニュースサイト「LureNewsR(ルアーニュース アール)」]

抜粋

…待ってた方、多いんじゃないでしょうか。

シマノから待望のジギング専用レバードラグリール「24オシアジガー LD」が登場!

最大ドラグ力20kgというパワーながら…ハンドル回転の重さは従来比30%低減、さらにPE1.5号クラスの中深海や近海青門ジギングにも対応するという神スペックの予感。

24オシアジガー LD

シマノ公式「NEW オシアジガー LD」詳細ページはこちら

関連動画もチェック

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

レバードラグの常識が変わる!?

新開発ダブルドラグ構造

そもそもレバードラグ方式は、その構造ゆえ高いドラグ値を出しやすく、ドラグの調整を瞬時に、正確に行えるなど多くのメリットが。一方で、ドラグ力を上げるほどハンドル回転が重くなるという弱点があったのも事実。このデメリットを最小限にするため、オシアジガーLDはレバードラグにインフィニティドライブを搭載。ドラグワッシャーを2枚にする新開発のダブルドラグ構造にすることで、低い推力で高いドラグ力を出すことに成功。従来の同サイズに比べ、最大で30%も軽い回転トルクを実現。

スタードラグ方式に近いこの回転の軽さこそが、オシアジガーLDの優位点。さらに、ドラグレバーはオシアジガーLD専用設計の冷間鍛造レバーを採用。高い剛性とこだわりの形状が、よりスムーズなドラグ操作を可能にしているという。

最大ドラグ力20kg

オシアジガーLDの最大ドラグ力は20kg。これはスプールフリーが出る範囲内で、プリセットを最大まで締めたときのFULLポジションでのドラグ力。

スタードラグに比べて熱ダレしにくい高耐久ドラグは、一定条件下におけるオシアジガー2000との比較でドラグ力の低下を約25%軽減。ドラグを酷使する大型魚とのやり取りにも安定したドラグ力を維持しやすく、安心してファイトが可能。

高いドラグ力をコンパクトボディで

パーミングしやすいコンパクトボディにして、極めて高いドラグ力を発揮する点も特筆すべき。オシアジガー2000に肉薄するそのボディサイズとは裏腹に、最大ドラグ力は20kgを実現。スタードラグ方式のシマノジギングリール最大サイズ、オシアジガー4000の18kgをも凌ぐドラグ力。

ジギング専用設計

また、オシアジガーLDはジギング専用設計として細部までこだわられている所もポイント。

ドライブギアが軽量化されていたり、ハンドルノブが大型化されていたり。

さらには目的や好み、経験値に合わせてカスタム可能。ストライクストッパーボタンをオフにできたり、ドラグカムを付属のライトラインカムに変更することでPE1.5~2.5号クラスを使ったゲームにも対応。

スペック

品番 ギア比 最大ドラグ力(Kg) 自重(g) スプール 径(mm)/幅(mm) 糸巻量PE(号-m) 最大巻上長(cm/ハンドル1回転) ハンドル長さ(mm) ベアリング数BB/ローラ― 夢屋ハンドルノブタイプ 本体価格(円)
2500MG 5.7 20 690 60/33 3-670, 4-500, 5-400 107 105 8/1 D 72,000円
2500HG 6.2 20 690 60/33 3-670, 4-500, 5-400 117 105 8/1 D 72,000円

注記 ※オシアジガー LDは全機種PEライン専用
最大ドラグ力とはプリセットツマミをスプールフリーが出なくなる直前まで締めたときのFULLポジションでのドラグ力

ジギンガーのみなさん、気になるリールが出てきましたね~!各フィッシングショーで実際にチェックされてみてはいかがでしょうか!

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。

 

この記事を見る